FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/06/10

ちょっとしたドイツ語会話80

ベルリンでは今、あちこちにさくらんぼ Kirschen がなっています。


公道にもさくらんぼの木があって、


100_6129.jpg

こんなふうに赤い実がそよ風に揺れていました。

さて、Kirschen を使った言い回しにこんなのがあります。

Mit ihm ist nicht gut Kirschen essen.


彼とはさくらんぼがおいしく食べられない、という意味ですが、

そこから、


彼とはうまくやっていけない

というふうに使います。


中世ではさくらんぼは貴重で、お金持ちしか食べられませんでした。

みんなで集まってさくらんぼパーティーなどをやると、

その中に、身分の低い者たちもこっそり紛れて参加することがあったそう。

それを見つけると、さくらんぼの種をプッと飛ばして、追い払ったのだとか…

「さくらんぼがおいしく食べられない」という理由なんですね。


ちょっとひどいな~という背景でした(笑)


ドイツに興味をもったら…

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 外国語ブログ ドイツ語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

 旅行会話から試験対策まで、楽しくわかりやすいドイツ語レッスン!マンガやレシピ本、新聞まで、あなたのご興味に合わせたテーマでオリジナルのテキストを作成します。楽しみながら勉強しているうちに短期間で文法が身につき、会話もできるようになりますよ~!
ドイツ語塾 スカイプドイツ語会話

 ドイツにご旅行の方へ!携帯を使って通訳いたします
私の通訳者「マイ・インタープリター」

 イタリア語の楽しいレッスン、トスカーナの大自然、おいしそうなサフラン...
イタリアについてはこのブログがお勧め!





関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。