2012/09/27

旅行でドイツを訪れる日本人が増加


berlin-museumsinsel.jpg



今年は、旅行でドイツを訪れる日本人が増えているみたいです。


1~7月までの旅行客(ドイツに1泊以上した人)は前年の同期に比べて23%もアップ。


40万人の日本人がドイツを旅したのだそうです。


思っていたより多いなあと思い、うれしいです。




ちなみに、ドイツへの旅行、ダントツ1位の国はどこだと思いますか?



やはり数の多さでいって中国?お隣のフランス?




…実は、



オランダでした~




241万人にも上ります。



距離的にも近いし、言語も似てますから、親しみがあるのでしょうか。



以前オランダからドイツに語学留学に来ている大学生と知り合いになりましたが


彼女はドイツ語学習暦たったの4カ月で、日常会話はだいたいできるようでした。


オランダではドイツ語のテレビ番組が放映されていて、それを見ていると自然にドイツ語ができるようになるんだと言ってましたっけ。





さて、2位はスイス。139万人。


3位はアメリカ(133万人)。



地域別の外国人旅行客の割合はベルリンがトップだそうです。


確かにMusiumsinsel(博物館島。美術館・博物館が集まっているエリア。世界遺産)やZoologischer Garten(繁華街)あたりは、いつ行っても外国人観光客であふれています。


ドイツ北部のメクレンブルク・フォアポンメルン州は最下位でした。


バカンスで言ったリューゲン島のビンツもこの州ですが、たしかに外国人はあまり見かけませんでした。おそらく8~9割がドイツ国内からの観光客なのだと思います。


ベルリンとは勝手が違い、ビンツでは歩いているとけっこう視線を感じましたね(笑)。



ドイツ(海外生活・情報) ブログランキングへ
ありがとうございます。また遊びに来てくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
更新の励みになりますので、よろしければポチっとお願いします。


 私が教える「ドイツ語塾」スカイプドイツ語会話 
生徒さん募集中です!
初心者から試験対策まで。楽しくドイツ語を勉強しませんか?

ドイツ語塾 スカイプドイツ語会話


 ドイツにご旅行の方へ!ドイツ語ができなくても安心。携帯を使って通訳いたします
私の通訳者「マイ・インタープリター」
2012/09/26

「ドイツ最強の男」はヴィーガン

ドイツで「最強の男」と呼ばれているパトリック・バボウミアンさん Patrik Baboumian


ログリフトと呼ばれる丸太を持ち上げる回数を競う種目(105キロ部門)やビール樽を持ち上げる競技などで世界記録を保持しています。


2011年に行われた「ドイツ最強の男」選手権で優勝していることから、こう呼ばれているみたいですね。


筋肉隆々のドイツ最強の男・パトリックさん、実は2006年からベジタリアン、昨年からはヴィーガンになったんだそうです。

220px-Patrik_Baboumian_für_PETA
2011年、PETAのキャンペーンの顔に。
「草食らい」
"最強の動物は草食らいだ。ゴリラ、水牛、ゾウ、そしてオレ "



1979年イラン生まれ。86年からドイツに住み、現在、心理学のディプロムを目指して大学で勉強中だそうです。住んでいるのはベルリンのお隣のポツダムとか。


多面的な人のようで、多くの人にさまざまないい影響を与えてくれるのではないかと思います。強くて健康な体をつくるには、肉は必要ない。彼は生き証人ですね。



パトリックさんが出演しているテレビ番組をちょっと見ましたが、ふつうのドイツ人(肉は良質のタンパク質&スタミナの源という考えをもっているような人)の好奇の視線に囲まれて、彼はまるで異星人のようだったから、なんだか笑ってしまいました。


ドイツは異なる意見や考え方を尊重できる人が多い国です。認めるかどうかは別として、とりあえず耳を傾けることはできる。


肉食は不要なのだよ。。。という主張を、パトリックさんみたいにさわやかに知的に示すことができたらいいなと思っています。





ドイツ(海外生活・情報) ブログランキングへ
ありがとうございます。また遊びに来てくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
更新の励みになりますので、よろしければポチっとお願いします。


 私が教える「ドイツ語塾」スカイプドイツ語会話 
生徒さん募集中です!
初心者から試験対策まで。楽しくドイツ語を勉強しませんか?

ドイツ語塾 スカイプドイツ語会話


 ドイツにご旅行の方へ!ドイツ語ができなくても安心。携帯を使って通訳いたします
私の通訳者「マイ・インタープリター」
2012/09/18

ドイツの食物繊維を多く含む食品

以前、効果的なダイエットのためには食物繊維がいいという記事を読んだのですが




食物繊維を多く含んでいる食品が20個、挙げられていました。




それが、とても興味深かったのです。



日本の食材とだいぶ違うんですね。



日本だと、切干大根、かんぴょう、ひじき、海苔、大豆、インゲン豆、ごぼう...などですよね。


(この中でひとつだけドイツのとかぶっているものがありましたが、なんだと思いますか?)



挙げられている食材が日本人にはなじみのないものがけっこうあったので、へえ~、こういうものに食物繊維が多いのかと勉強になりました。




当たり前ですがドイツ人にとっては親しみのあるある食材で、ドイツでは簡単に手に入るものばかり。そうか、こういうのを食べればいいのかと参考になりました。たとえダイエットしてなくても、食物繊維は大切ですものね。



それではランキングをご紹介しましょう。



1.Leinsamen 亜麻

亜麻って食べられるんですね…リネンの原料とばかり思ってました。


2.Sojabohnen 大豆

日本と同じなのは大豆でした。ドイツ人にとってはわりと新しい食材で、「料理のバリエーションがあまりないのが難点」みたいに書かれてました。わざわざレシピ(コールラビと鶏肉をつかった料理だったかな)もついてました。



3.Trockenfrüchte 乾燥フルーツ

ただし砂糖が入っているので、あまりたくさん食べてはダメだよ、と。


4.Linsen レンズ豆

私は料理によく使います。煮て食べると最高です~


5.Knäckebrot クネッケパン(ライ麦のクラッカー)

わたしはゴマがついたのが好み。


6.Früchtebrot フルーツの入ったパン

おいしいですね。たまに買います。


7.Vollkornkekse und Vollkornzwieback 全粒粉クッキー、全粒粉ラスク

自分でたまに焼きます。


8.Mandeln アーモンド

一度食べると止まらなくなりますが…


9.Haferflocken ハーファーフロッケン、オートフレーク

我が家の朝食はいつもこれです。豆乳をかけて食べています。


10.Vollkornbrot 全粒パン

パンといえば、基本的にうちでは全粒パンしか食べません。


11.Vollkornnudeln 全粒粉ヌードル




12.Früchtemüsli フルーツミューズリ(乾燥フルーツ入りのカラス麦などのフレーク)




13.Schwarze Johannisbeeren 黒スグリ



14.Grüne Erbsen グリーンピース




15.Heidelbeeren コケモモ


16.Himbeeren ラズベリー


17.Rosenkohl 芽キャベツ


18.Zuckermais とうもろこし


19.Birnen ナシ


20.Brokkoli ブロッコリ



ベリー類って、食物繊維が多いんですね。知らなかったです。


フルーツミューズリは昔、気に入って毎朝食べてました。(すごくお通じがよくなるんですよ!便秘の方には効果テキメンだと思います。)ただお砂糖が多いので、気をつけないといけませんが。



ドイツ(海外生活・情報) ブログランキングへ
ありがとうございます。また遊びに来てくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
更新の励みになりますので、よろしければポチっとお願いします。


 私が教える「ドイツ語塾」スカイプドイツ語会話 
生徒さん募集中です!
初心者から試験対策まで。楽しくドイツ語を勉強しませんか?

ドイツ語塾 スカイプドイツ語会話


 ドイツにご旅行の方へ!ドイツ語ができなくても安心。携帯を使って通訳いたします
私の通訳者「マイ・インタープリター」
2012/09/04

ドイツのベジタリアン・ヴィーガン事情

ドイツのベジタリアン人口は8%だそうです(ドイツ・ベジタリアン連盟、2010年調査)



ヴィーガン人口は0.1%(2008年のドイツ国民栄養調査)。



わたしは、肉と乳製品・卵は口にしませんが


魚は週一回ぐらいいただくので(主に白身魚やサーモン)


完全なベジともヴィーガンとも言いにくいのですが


動物性たんぱく質はなるべく避けており


革製品なども買わない努力をしているので



一応お仲間に加えてもらえたらいいなと・・・と思っています。




さて、ドイツは肉食大国というイメージがありますが



実はここ数十年で肉を食べない人は確実に増えていて



フランスやスペインより肉の消費量は少ないということです。



現代の畜産の実態が一般の人にも知られるようになり



啓蒙される人が増えてきたのでしょう。



(でも肉の輸出量は残念ながら激増しています。インドや中国などで需要が増しているから)





ただ、ベジ人口8%、ヴィーガンは0.1%となると



ふだんの生活でこういう食生活をしている人に出会うことはそれほど多くはない。



たとえばテレビでの取り上げ方を見ていると



「こういう珍しい人がいる」というような扱いです。



とくにヴィーガンというと、周りの人から変人扱いされて悩んでいるという書き込みもネットで散見します。


ドイツのふつうのスーパーには、ヴィーガン食品は売っていません。


ふつうのレストランにはベジメニューはありますが、チーズやバターが使われていることが多い。ベジタリアンの多くは乳製品の摂取をOKとする人が多いのでしょう。



こんな状況ですが、ドイツのヴィーガン世界を引っ張る頼もしい人が出てきました。



以前、「ヴィーガン対肉食」のテレビ討論があり



ヴィーガンのシェフが出演していたのですが




me.jpg

ビョルン・モシンスキーさん
1979年生まれ、ヴィーガン歴17年。



落ち着いた説得力ある語り口、一途な透明感ある雰囲気で場を圧倒し


視聴者の投票では65%を得て、ディスカッションに見事勝利しました。


工場畜産の動物の悲惨な状況を明らかにし、肉がおいしいと誤解されるのは焼いて調味料がつけてあるからだ(肉自体がおいしいわけじゃない、決して人は生の肉の塊を食べない)、肉がなくてもおいしい料理はつくれるし、クリスマスなどでも肉なしでお祝いはできると訴えていました。



わたしは彼が新しくオープンさせたヴィーガンレストランに行ったことがあるのですが


お客さんがいっぱいで大繁盛でしたよ。そしておいしかったです。



こういうお店がいっぱい増えて、「肉は食べなくてもいい」という人が増えたらいいなと願います。



ドイツ(海外生活・情報) ブログランキングへ
ありがとうございます。また遊びに来てくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
更新の励みになりますので、よろしければポチっとお願いします。


 私が教える「ドイツ語塾」スカイプドイツ語会話 
生徒さん募集中です!
初心者から試験対策まで。楽しくドイツ語を勉強しませんか?

ドイツ語塾 スカイプドイツ語会話


 ドイツにご旅行の方へ!ドイツ語ができなくても安心。携帯を使って通訳いたします
私の通訳者「マイ・インタープリター」