2012/08/29

ヨーロッパ初のヴィーガンスーパー

veganz-berlin.jpg


昨年の夏、ベルリンに「ヨーロッパ初のヴィーガンスーパー」がオープンしました。


商品数は6000点。新鮮な野菜から冷凍食品、お酒、ペットフード、コスメ、バス・サニタリー用品までなんでもあるそうです。カフェも併設されています。



お店の名前は、Veganz ヴェガンツ 



ドイツ語でヴィーガンはVegan(ヴェガン)といい、ganz(ガンツ)は「全部そろった」という意味。


私は完全なヴィーガンではありませんが、それに近い生活を目指しています。



お肉は食べませんし、毛皮や革製品も避けています。穀物と野菜中心の、体に優しい食生活を心がけています。


私の行きつけはBIO COMPANY(1999年オープン。ベルリン・ハンブルク・ポツダムにあるビオスーパー)や


Dmというドラッグストアのビオ食品コーナーですが



これらはビオではあってもヴィーガン専門ではありません。だから肉や卵、乳製品は売っています。


玄米やお豆腐が買えるので一応満足していますが、ケーキなどをみて食べたいな。。。と思っても、たいてい卵やバター入りなので残念に思っていました。



その点、このヴェガンツは安心してお買い物ができそうです。我が家からは少々遠いのですが、興味深深なので、今度覗きに行ってみようと思っています。



ドイツ(海外生活・情報) ブログランキングへ
ありがとうございます。また遊びに来てくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
更新の励みになりますので、よろしければポチっとお願いします。


 私が教える「ドイツ語塾」スカイプドイツ語会話 
生徒さん募集中です!
初心者から試験対策まで。楽しくドイツ語を勉強しませんか?

ドイツ語塾 スカイプドイツ語会話


 ドイツにご旅行の方へ!ドイツ語ができなくても安心。携帯を使って通訳いたします
私の通訳者「マイ・インタープリター」
2012/08/22

ドイツは農業国か?

HBLz5l4S_Pxgen_r_300xA.jpg




ドイツは農業が盛んなのか?



みなさんはどう思いますか。



工業製品は有名ですが、農業についてはあまり知られていないのではないかと思います。



スーパーの野菜・果物売り場に行くと、イタリア産のブロッコリー、ブドウ、リンゴ、スペイン産のパプリカ、桃、オレンジ、ポーランド産のマッシュルーム、イスラエル産のニンジン、柿(シャロン)…などなど、外国産のものがたくさん置いてあります。


しかしよく見ると、ドイツ産もけっこう多い。


ジャガイモ、ニンジン、タマネギ、キャベツ、白菜、カブ、コールラビ、ネギ、カボチャ、レタス、サラダ菜、アスパラガス、インゲン、とうもろこし、リンゴ、イチゴ、ブルーベリー、ラズベリーなどなど。


実はドイツは、EU有数の農業大国なのです。



農業生産額はフランスに次ぐEU第2位。けっこう意外でしょうか。



農産物輸出額は米国、オランダに次いで世界第3位(2009年)に位置しています。



ベルリンのお隣のブランデンブルク州は、農業が盛んな地域のひとつ。


ベルリンの野菜畑などと言われていて、ブランデンブルク直送野菜なんかもたまにお店で見かけます。輸送費があまりかからないからか、お値段も安いし、鮮度もいいです。


なるべく国内産の野菜を食べたい私としては、ありがたい限りです。



ドイツ(海外生活・情報) ブログランキングへ
ありがとうございます。また遊びに来てくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
更新の励みになりますので、よろしければポチっとお願いします。


 私が教える「ドイツ語塾」スカイプドイツ語会話 
生徒さん募集中です!
初心者から試験対策まで。楽しくドイツ語を勉強しませんか?

ドイツ語塾 スカイプドイツ語会話


 ドイツにご旅行の方へ!ドイツ語ができなくても安心。携帯を使って通訳いたします
私の通訳者「マイ・インタープリター」
2012/08/21

"Hänschen klein" と日本のちょうちょう




「ちょうちょう」は誰もが知っている日本の童謡ですが、


もともとは19世紀のドイツ民謡から来ているようです。


教育者であったフランツ・ヴィーデマンという人が、子どもの成長をテーマに詩を書きました。


タイトルは「小さなハンス」


日本のちょうちょうよりずっと長い詩になっています。




幼いハンスは旅に出ますが


母親は息子との別れがつらく


すぐに帰っておいでと泣きます。


7年経ち、ハンスは故郷に戻ってきます。たくましい大人に成長して。


しかしハンスだとわかる人はいません。


ただひとり、母親を除いては…


母親はすぐにハンスを自分の息子と認識したのでした。



・・・要約するとこんな歌詞です。




メロディーは、狩のときに歌われる歌を借用したそうです。


古くからあるメロディーのようですね。



日本人にもとってもなじみのあるこの調べにのって、「小さなハンス」、歌ってみませんか!?



詩は韻を踏んでおり、なかなか楽しいですよ☆


(注:YouTube版と以下のオリジナルの詩とでは一部違う箇所があります。20世紀になって歌詞が変更を加えられたからだそうです)


Hänschen klein
Ging allein
In die weite Welt hinein.
Stock und Hut
Steht ihm gut,
Ist gar wohlgemut.
Doch die Mutter weinet sehr,
Hat ja nun kein Hänschen mehr!
„Wünsch dir Glück!“
Sagt ihr Blick,
„Kehr’ nur bald zurück!“

Sieben Jahr
Trüb und klar
Hänschen in der Fremde war.
Da besinnt
Sich das Kind,
Eilt nach Haus geschwind.
Doch nun ist’s kein Hänschen mehr.
Nein, ein großer Hans ist er.
Braun gebrannt
Stirn und Hand.
Wird er wohl erkannt?

Eins, zwei, drei
Geh’n vorbei,
Wissen nicht, wer das wohl sei.
Schwester spricht:
„Welch Gesicht?“
Kennt den Bruder nicht.
Kommt daher sein Mütterlein,
Schaut ihm kaum ins Aug hinein,
Ruft sie schon:
„Hans, mein Sohn!
Grüß dich Gott, mein Sohn!“



ドイツ(海外生活・情報) ブログランキングへ
ありがとうございます。また遊びに来てくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
更新の励みになりますので、よろしければポチっとお願いします。
2012/08/17

Räucherfisch 燻製の魚

バルト海に行ったら、ぜひ食べてほしいのが燻製の魚!


ドイツ語でRäucherfischといいます。


ベルリンでも買えますが、やはり品数は海の近くのほうが豊富です。



räucherfisch
手前左がサーモン、その右はアブラソコムツ(深海魚の一種)


ドイツ人はパンと一緒に食べますが、ご飯とも相性ばっちりで、それはそれはおいしいです。


もともとは保存食で塩味が濃いため、お酒のおつまみとしても合います。



よくお店で売られているのは、

鯖(Makrele)、オヒョウ(Heilbutt)、鱈(たら / Kabeljau)、鰊(にしん / Hering) 鱒(ます / Forelle)の切り身、そして小鰯(こいわし / Sprotten)。


私はオヒョウと小鰯(上の写真右上)が好きです。


オヒョウはオレンジ色にスモークされて、こんな感じ↓


Heilbutt.jpg

オヒョウはカレイの一種で淡白な白身魚。日本ではカレイよりも大味であまり好まれていないそうです。

この燻製のオヒョウは、脂が乗っていてこってりとしていておいしい。


オヒョウといっても、種類が違うのでしょうか。それとも油を加えているからか?…


ともかく、パンに乗せてもよし、ご飯と一緒に食べてもよしで、非常に味わい深いです。


ただしカロリーが高そうだし、塩分がかなり利いているので、食べる量はほどほどがいいでしょうね。



ドイツ(海外生活・情報) ブログランキングへ
ありがとうございます。また遊びに来てくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
更新の励みになりますので、よろしければポチっとお願いします。
2012/08/16

Insel Rügen リューゲン島

ドイツには「島」があるのをご存知ですか。


ドイツ北東の先端、バルト海に浮かぶリューゲン島。ドイツ最大の島です。


Größere Kartenansicht
ベルリンから320kmほど北にあります



この島の東海岸が人気のリゾート地になっており、先日バカンスを過ごしに行ってきました。


バルト海の海水浴場でもっとも有名な場所のひとつ、ビンツです。

Binz3.jpg



Binz1.jpg

Binz 2
たくさんの人でにぎわっていました!




なかなかきれいな海でしたよ。


水温は18℃とけっこう冷たかったのですが…


(それでも赤ちゃんからお年よりまで、みんな平気で泳いでいました。ドイツ人すごい!)


ところで、日本の海に慣れていると、アレっと思うことがあります。


潮風を感じないのです。


海の塩分を含んだあの独特の香りがほとんどしません。


水をなめてみても塩辛くありませんでした。


それはバルト海が塩分をあまり含んでいないという特徴があるから。


海水温度が低く蒸発しにくいことや、河川からの水の流入などが理由だそうです。


雰囲気は湖といってもいいかもしれませんね。




ドイツ(海外生活・情報) ブログランキングへ
ありがとうございます。また遊びに来てくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
更新の励みになりますので、よろしければポチっとお願いします。




2012/08/09

ドイツ語で “Hokkaido“はどういう意味?

Hokkaido



と聞いてドイツ人はまっさきに何を思い浮かべると思いますか?



日本列島の北海道というよりは、



Markt(市場)やスーパーで見かけるあるモノ...




それは……



Hokkaido




カボチャです!



カボチャはHokkaidokürbisというんです。



幼少期を札幌で過ごした日本人が1993年に種をもたらしたのがはじまりなのだそう。



ドイツではカボチャは比較的新しい野菜ということになりますが、いまでは野菜としての地歩を固めたと思われ、ふつうの店頭でも手に入るようになりました。



緑色の皮のものもありますが、オレンジ色のは特に甘みが強く、ホクホクしています。


私が好きな料理は、シンプルな煮付けとポタージュ。



煮付けは、ひと口大に切ったカボチャをひたひたの水&お醤油少々で落し蓋をして煮るだけ。これだけで、びっくりするぐらい甘くておいしいカボチャの煮付けが出来上がります。


ポタージュは、みじん切りにしたタマネギを炒めたあと、適当な大きさに切ったカボチャと水を少し入れ、15分ぐらい煮込みます。軟らかくなったらフォークなどでつぶし、塩・コショウで味を調えて完成。生クリームもバターも使いませんが、濃厚で甘みのあるポタージュができます(水を入れすぎると味が薄くなるので、気をつけてください。薄くて物足りなくなったら、お味噌を入れるといいですよ)。


野菜が安いドイツでは、カボチャはちょっとお値段が張るのですが、それでも誘惑に負けて、見かけたら必ず購入してしまいます。。。




ドイツ(海外生活・情報) ブログランキングへ
ありがとうございます。また遊びに来てくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
更新の励みになりますので、よろしければポチっとお願いします。