2012/07/22

ちょっとしたドイツ語会話4

ここずっと肌寒い日が続いているベルリンです。


夜は寒くて暖房を入れているほど。今が7月とは思えないです。


昨年も同じような冷夏を経験しましたが、おととしは35℃以上の日が続いた猛暑の夏。毎年どうなるかわかりません。


夏にベルリンに観光に来る方は、どんな気温・天気にも対応できるような服装で来ないとダメですね。



さて、



きょうの「知っておくと便利なひと言」は、





「なんとかなるさ」




Das kriegen wir schon hin.




※ 乗る予定の列車の時刻が迫ってきましたが、まだ準備ができていません。一緒に出かける相手は焦っていますが、あなたは間に合うと思うので、このひと言を相手に言ってあげることができます。



日常的に本当によく使う言い回しです。

Wir werden das schon hinkriegen.


でもいいですよ。



ドイツ(海外生活・情報) ブログランキングへ
ありがとうございます。また遊びに来てくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
更新の励みになりますので、よろしければポチっとお願いします。
2012/07/09

ちょっとしたドイツ語3


「知っておくと便利なひと言」をドイツ語で紹介しています。



きょうのフレーズは



「お大事にね」。



Erhol dich gut (am Wochenende)!



※ 体調が悪いという友人がいたら、週末前、別れ際にこう声をかけてあげることができます。「週末はよく休んでね」。再帰動詞sich erholenは休養するという意味です。


同じ意味で、


Ruhe dich gut aus!


という表現もあります。





ドイツ(海外生活・情報) ブログランキングへ
ありがとうございます。また遊びに来てくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
更新の励みになりますので、よろしければポチっとお願いします。
2012/07/08

ちょっとしたドイツ語会話2

ここ最近、雨がちで天気が悪く、涼しかったベルリンですが、きょうは気温が28℃まで上がるとのこと。



来週はまた雨の日が続くらしいので、きょうは戸外で休日を楽しむ人が多いです。

4



さて、「知っておくと便利なひと言」。きょうは以下のフレーズをご紹介したいと思います。



「なんとかなるようにします」。



Ich regle das schon.



※ あなたはグループで何かのプロジェクトを進めていますが、ちょっとした問題があって遅々として進まない。でもあなたはその問題を解決できる自信があります。そうしたら、このひと言を言ってみましょう。



なお、動詞regelnは一人称だと、reg[e]leと、eが落ちることがあります。






ドイツ(海外生活・情報) ブログランキングへ
ありがとうございます。また遊びに来てくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
更新の励みになりますので、よろしければポチっとお願いします。
2012/07/07

ちょっとしたドイツ語会話1

ドイツ語会話を勉強していると、「こういうとき、ドイツ語ではなんというのだろう?」と思うフレーズが多くありますよね。でも辞書ではなかなか調べるのが難しい。




そんな「知っておくと便利なひと言」をご紹介したいと思います。



きょうのフレーズは、「たいしたことないですよ」。



Das ist kein Aufwand (für mich).



Aufwandは「費やすこと」という意味。手間をかけて何かをすることです。



例: 友人が家に遊びに来ました。せっかくなのでちょっとしたお料理でおもてなしをしたい。しかし友人は恐縮します。いえいえ、大丈夫、たいしたことないですよ、と言いたいときに使えます。


für michをつけると、「他の人にはそうだろうけど、私にはたいしたことではない」という意味がこもります。





ドイツ(海外生活・情報) ブログランキングへ
ありがとうございます。また遊びに来てくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
更新の励みになりますので、よろしければポチっとお願いします。